オワタタの仮想通貨ぶろぐ

仕事辞めて公務員目指すはずが仮想通貨始めてたよ。

仮想通貨購入の前に。

どうも皆さまこんちは。

 

今回は仮想通貨を取り扱う際に使われたりする言葉なりコインの銘柄を、ざっくりふわっと紹介してこうと思います。

正確に知りたい方はちゃんとググってください(・ω・)

ここにはたいしたこと書いてないのでw

あと正確なソースから情報を読み解くのって重要ですので、

盲目的に信じるのは✖です。

お金を動かすという意識をしっかり持って、情報には懐疑的なアプローチで慎重に。

 

 仮想通貨 :このブログではガンガン仮想通貨と言ってますが、

正式にはCrypto Currencyで暗号通貨と言います。指してる物自体は同じです。 

ただ「仮想」と言われているせいで、実態のない不確実な物というイメージがついてしまい、中々世間に浸透しにくい現状があると思います。 

 

BTC :ビットコインの単位です

取引所によりますが最低0.0001BTC(Zaifbitbank)とかから購入できます。

またBTCの下にSatoshiという単位があります。

 

0.00000001BTC=1Satoshiです。1BTC=1億Satoshi さとし多すぎですね。

この記事書いてる現在で1BTC=43万円なので0.0001BTCなら43円ということになりますね。

なので意外と少額から持つことは可能です。

試しに買うなら1000円とかで試すのがいいのではないでしょうか。

 

ETH :Ethereum(イーサリアム)の通貨の単位

XRP :Ripple(リップル) の通貨の単位

これ以外にもいっぱい通貨はありまして、それぞれ特色はありますが技術的なことは理解しきれてないのでその説明は今はしませんw

また、BTC以外の通貨は総称してアルトコイン」なんて呼ばれたりします。 

 

トークン :私もいまいちこの辺の認識は曖昧ですが、ざっくりふわっとで説明すると既存のブロックチェーン技術から作られた通貨ということで、徹底的に追及したいってことじゃなければ、ほぼ=仮想通貨の認識でいいと思います。実際売買できますし。

イーサリアム系のトークンとか言う言い方をしますが、これはイーサリアムのブロックチェーン技術を使用して作られたトークンだよってことです。

 

 

 取引所 :仮想通貨の取引をするところですね。

コインを購入する際は、

取引所で口座を開設

その口座に入金

入金したお金で通貨を購入する

の流れで購入します。

 

ウォレット :取引所で購入した仮想通貨を入れておく財布ですね。

オンライン(ウェブ)ウォレット、モバイルウォレット、ハードウェアウォレット、ペーパーウォレットなどの種類があります。

取引所での口座開設とは別に用意する必要があります

(※取引所もウォレットとして使えますが、ハッキングされるリスクもあることを認識しといてください。)

 

アドレス :住所、ウォレットの識別番号みたいなものです。

コインの送出の時に入力しますが、このアドレスを間違えてしまうと、最悪コインが消滅してしまうので、もしコインを送ったりする場合はしっかりと確認しましょう。マジで(体験談)

 

トランザクション :取引そのもののことで コインのやり取りをする際に作られます。

このトランザクションが承認されることで、やり取りが完了します。

 

マイニング(採掘) :BTCではトランザクションを承認することでその報酬として新たに発行されたBTCを貰うことができます。この行為をマイニングと呼び、マイニングする人たちをマイナーと呼びます。

 

ボラリティ :本来はボラティリティ(volatility)、略されて使われてるみたいです。 

資産価格の変動の激しさとして使われています。

BTCなんかは特にボラリティが大きく、一日の中で高値と低値の幅が10万の日があったりします。だから下手に素人がBTCFXやると速攻やられました(体験談その2)

 

レンディング :通貨の貸出で利子をもらうこと、国内だとcoincheckが導入してますね

 

PowとかPos :取引が改ざんされたりしてないか判定する仕組み

 

指値注文 :取引所で購入金額,数量を決めて注文すること

約定しなければずっと取引されない

 

成行買い売り :すでに板に出ている注文から購入すること、選んだ注文の値段で購入・売却する量のみ指定できる

 

とりあえずこんなもんでしょうか?

 

今後は取引所の口座開設方法とかをちまちま記事にしていけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

===================================================================

使用している取引所

 

<bitFlyer>

ビットコインの取引量はピカイチ

LightningではBTC-FXやBTC/ETHの取引ができます

モバイルアプリから取引所で売買できるのが便利

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

 

<coincheck>

BTCを始めETH・XRP・XEMなどの多くの主要銘柄を取引できるのと仮想通貨の貸出ができるのが特徴

貸出条件はあるけれど最大年利5%(日数によって変動)なので、

長期保有前提の人は試してみる価値あり

モバイルアプリでチャットもできます。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

Zaif

仮想通貨の積み立て購入サービス、国産コインのモナコインが買えたりします。

一番の特徴はトークンと呼ばれるものが買えます、Zaifトークンが有名ですね。

FX取引もできますし、チャットもあります。

インチェックにない銘柄を扱ってるので使い分けましょう。

 

<bitbank>

リップルの取引所があり、指値注文ができます。

またモナの取り扱いがあるのも◎。他の取引所と値段が乖離してることがあり、

意外な穴場となってたりします。(私は主にリップル用で使ってます)

bitbank.cc 

===================================================================